知ってること伝えたい☆楽しいこと聞きたいな、という思いで未知の世界にはばたきます。


by ko_konuts-marry
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:楽しい気分( 28 )


f0065665_23235294.jpg

キリン横浜ビアビレッジで6週間仕込んだ手作りの黒ビール

*゚♥:.。*゚♥..:。*゚♥..:。*゚♥
  できました~~~☆
*゚♥..:。*゚♥:.。*゚♥..:。*゚♥

う、うま~~~い!!!
コクがあってのどごしが爽やかで、
出来立てのすっきりした味わいは
なんとも・・・・絶品でした!


写真のポーズは「☆ハイ、ビーール☆」
f0065665_1054075.jpg


訪問先の奥様がビールに合うメニューを用意してくれていました。
f0065665_0183799.jpg
f0065665_0192197.jpg

皆、笑顔笑顔でとっても楽しいひと時を過ごしました。
[PR]
by ko_konuts-marry | 2006-11-02 22:29 | 楽しい気分
f0065665_719496.jpg

ビール大好き☆(ビールだけじゃないっかな?)な仲間6人、
キリン横浜ビアビレッジ
で「ビールづくり体験教室
に参加して自分達だけのビールを作ってきました~♡♡♡


f0065665_753422.jpg
まずはビールについての
講義を受けます。
つくるビールはピルスナー・
ボック・黒タイプ・赤タイプの
4種類の中から選びます。
私達はこくのある
黒タイプのビール」を
作ることにしました。

f0065665_755716.jpgそれから調理室のようなところに移動し、
グループごとに違う色のエプロン
をつけて作業開始です。
二条麦の麦芽を発芽させて根を切り
乾燥させたものが原料になります。
乾燥の度合いの違うものが4段階に分けてあり、
ビールの種類はその配合で決まるそうです 
                
                      私たちのビールの素です。f0065665_7555717.jpg


この原料の粉砕された麦芽とお湯を一緒にしてかき混ぜながら麦汁を作ります。
(温度と時間がとっても重要)

ここにホップを入れて煮詰めている間は
インストラクターにお任せしま~す。

私達はランチタイムです。(体験教室の中に料金が含まれています)
f0065665_913673.jpg


そのあとホップの木を見にお庭を歩き、工場内を見学します。
*♥*――*♥*――*♥*――*♥*――*♥*――*♥*――*♥*

午後は麦汁の糖度を測って順調のできあがったことを確認。
真剣だった皆の顔に笑顔が戻ってきました。
f0065665_9155123.jpg

そして熱した麦汁を冷ましながら(温度は6度)発酵タンクに15リットル入れます。
インストラクターが、「酵母」を加えてこの日の工程は終了。

あとは6週間後に送られてくるビールを待つばかり!

f0065665_9284666.jpg
無事、1日の工程が終了したことに
みんなで乾ぱ~い♡♡♡
(出来立てビールを2杯まで
無料で飲めます)
メンバーの写真入の修了認定証
をいただきました。


ホップの話

ホップの話
[PR]
by ko_konuts-marry | 2006-09-25 10:21 | 楽しい気分

スイーツ小町

f0065665_0575070.jpg今日、大船の駅の改札前にスイーツのお店だけのスペース
「スイーツ小町」がオープンしました。
開店前と夕方の様子ですf0065665_058956.jpg

f0065665_1393214.jpg
新しいお店「Fleuronne」は注目の的でした。

とっても綺麗なので思わず並んで買っちゃいました。

【モンブラン・ローズ】              【ひまわりチーズケーキ】f0065665_1425134.jpg
f0065665_1434738.jpg

【ショコラ・チューリップ】              【フルローネ】    f0065665_1441525.jpg
f0065665_1445258.jpg


他にもお店がいっぱい。目移りしてしまいます。

f0065665_13052.jpg

[PR]
by ko_konuts-marry | 2006-09-09 22:39 | 楽しい気分

高いところからのランチ


この間行った品川のホテルでは2階から26階までノンストップだったけれど、
今回の汐留シティセンターでは2階からいきなり41階まで止まりません。
途中耳に少し圧迫感を感じました。
42階のThe OREGON Bar&Grillでのランチは
サラダバーのビュッフェで大満腹。

f0065665_16342952.jpg f0065665_16351063.jpg

f0065665_16353793.jpg


景色も食事も満喫できました

[PR]
by ko_konuts-marry | 2006-09-07 16:59 | 楽しい気分
毎年、夏休みになると、実家の親戚が集まります。
今年は甥っ子2人が参加できなかったけれど、総勢14名が母を囲んで、まだ日の明るい4時ごろから呑んで食べて、わいわいガヤガヤ!
★丁度、前の日が長男の誕生日だったので、ケーキでお祝いしました。
以前住んでいた本八幡の家のすぐ近くにある名店「ドルチア」で作ってもらった、♪モンブランのバースディケーキ♪。
(ここのモンブランはマロンクリームの形が変わっている)
f0065665_512012.jpg

f0065665_511021.jpg2本の長いのと6本の短いローソクをさして
26歳の”Happy Birthday”
f0065665_516675.jpg


ケーキをとりに行く前に、以前住んでいた市川市にある「ニッケコルトンプラザ」に立ち寄りました。
久しぶりのショッピングセンターにキョロキョロ。
 (おまけ:コルトンプラザの向かいには千葉県立現代産業科学館があります。実験したり体験できたり、小中学校のお子さんには夏休みの宿題に役立つところだと思います。)
改めて市川市の便利さに気付き、「緑も多くて良い所だったな~」と、感じ入りました(~しみじみ~~)。

で、まずは食事。どこのレストランも人が並んでいたので、比較的すぐに入れるところを選びました。
f0065665_6113119.jpg

とってもアメリカンなレストラン「BIG WOOD」でステーキランチ。
下はコルトンプラザの中庭のような広場。映画館の下の階には楽しそうなキッズコーナー。
[PR]
by ko_konuts-marry | 2006-08-07 04:47 | 楽しい気分

美しい物たち

昨日、久しぶりに新宿に行ってきました。
新宿ルミネ1の地下2階にロールケーキ専門のお店があるのを発見!
どれもとっても美味しそう。
f0065665_10463645.jpg

奥のは「フルッティ」左が「モンブラン」そして右は季節限定「スペシャル」ピーチクリームのロールケーキです。
それぞれ少しずつ味見してみました。ピーチゼリーで王女さまのティアラを表したような「スペシャル」は上品な味わいの桃のクリームが口にふんわり広がり、「モンブラン」はしっかりと栗の味がするクリーム、「フルッティ」は果物の味が一つ一つ味の主張をしっかりしていました。
あっという間に食べてしまいました。お店の名前は「R◎ll Madu」大阪の梅田と新宿店の2店だけみたいです。

次に新宿の伊勢丹に行きました。
そこで見つけたのは、ジュエリーを飾っている 素敵なガラス彫刻?のような置物。
f0065665_10572021.jpg



そして夜の新宿の灯。
f0065665_10593181.jpg 新宿御苑は100周年なのですね。
f0065665_112284.jpg

美しいものを見たり食べたり、そして聞いたりの一日でした。
[PR]
by ko_konuts-marry | 2006-08-01 11:06 | 楽しい気分

大銀座落語祭

銀座ヤマハホールでは、朝から、韓国語、中国語、英語での落語会が開かれていました。お仕事をずっとロスアンゼルスでされていたというご夫婦に誘われて、2時からの「英語落語会」(入場無料)を見てきました。
演目は立川志の春「転失気」、大島希巳江「動物園」そして、おなじみの立川志の輔の「お菊の皿」の3目でした。
f0065665_12145649.jpg

中学生の英語程度ということでしたが、ちゃんと聞けるかどうかとっても心配でした。
ところが、本当にわかりやすい簡単な単語で表現して、違和感無く楽しめました。寄席に行く機会がほとんど無かったので、気分を味わえて嬉しかったし、英語だとお話がよりわかりやすくなると感じました。前座のお二人は流暢な英語でしたが、志の輔さんは必死で覚えた英語を、間合いを取って語っていました。
f0065665_12171115.jpg

演目後の対談で、「もう英語を覚えるのは大変だ、二度とやりたくない」などと冗談で言っていましたが、「ニューヨークのブロードウェイの小さな劇場で、お客さんがすべて英語圏の中で落語をやって、笑わせたい。」そしてさらに、「日本人の心の部分の寄席をやって、泣かせてみたい」と話していました。
そうか~、落語は笑いだけでなく、心にしみじみ染み入る人情ものがあるんだな~、と知り、寄席で泣いてみたいと思いました。
[PR]
by ko_konuts-marry | 2006-07-16 12:23 | 楽しい気分

和紙ちぎり絵展

和紙ちぎり絵の先生で、佐藤せつさんという大家(たいか)がいらっしゃいます。教え子さんたちの展覧会が京橋であるというので行ってきました。佐藤せつさんは、ko_konuts-marryのお友達の富○ちゃんのお家に、アトリエとしてお部屋を借りている、この道では大変有名な方だそうです。
f0065665_1625775.jpgf0065665_1626480.jpg

f0065665_16272370.jpg

先生の作品です。和紙をちぎって作られたとは思えませんでした。あるものは油絵のようでもあり、またあるものは水彩画のようでした。

f0065665_1630272.jpg
しばし、うっとりの空間でした。


うっとりと目の保養ができた後は、お腹の満足を味わいに、ギャラリー近くの老舗の鳥やさんへ連れて行ってもらいました。
f0065665_16383327.jpg
f0065665_1638553.jpg

f0065665_1642314.jpg
←カウンターの前で働くお店の方達。本当はここにすばらしく美味しかった焼き鳥の写真を載せるつもりだったのに、撮るのも忘れるくらいに美味しかったせいで、気付いたら食べ終わってしまっていました。ここの鶏肉は軍鶏で普通の肉より大きいお肉でした、定食には5種類の串がついてきて、鳥スープとご飯と香の物で1500円。美味しさを画像で伝えられないのが残念!


食後は銀ブラしながら資生堂パーラーで。
ここでも肝心のケーキを移すのを忘れてしまいました。おしゃれなエレベーター内部の階数表示と店内です。夜はバーになるのでしょう。お酒が並んでいました。f0065665_16543966.jpgf0065665_16545920.jpg

[PR]
by ko_konuts-marry | 2006-07-02 16:03 | 楽しい気分