知ってること伝えたい☆楽しいこと聞きたいな、という思いで未知の世界にはばたきます。


by ko_konuts-marry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2007年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

日本一の「日の出」

今年の夏、一大決心をして、
はとバスツアーに参加して「一生に一度は富士登山」を試みました。

1ヶ月前から鎌倉のハイキングコースを歩いたり、
1日2時間近く歩き回ったりして少しずつ鍛えてきました。
でも平地を歩くのと登山とは大違い。
個人で登るのは自信が無いのでインストラクター付きのツアーで登ることにしました。

f0065665_1210945.jpg
出発前のココナツ。
高山病(高度障害症)になると、頭痛がして吐き気がして眠くなってしまうそうです。
そうならないためには、とにかく深呼吸をして身体を慣らしていくのが一番だと教えられました。
これでもかというほど深呼吸したり、携帯用酸素ボトルで吸入したりして、
ひどい高山病にならないよう気をつけました。

1日目
5合目から8合目まで4時間ほど歩いて山小屋で食事と仮眠。
f0065665_12105359.jpg
7合目のベンチの刻印と、山小屋ででた「食べる酸素」のサプリメントです。


2日目(?)
夜の11時半頃から、8合目から頂上目指して出発です。
昼間と違ってと防寒着を重ねます。
夜空の星がきれい!天の川が見え、オリオン座に手が届きそうでした。

でも、8合目から9合目までは、頭痛もしたし、岩場が歩きにくいし、
つらいことばかり考えて、
「もう・・・・リタイヤしちゃおうかな」と何度も考えましたが、
ここで踏ん張らねば!、
頑張らねば!
と自分自身に言い聞かせ、何とか4時間かかって
・・・・頂上に!!!!!!

東の空が薄紫に染まってきて、いよいよ日の出です。
目の前にあるのは 
遮るものが何も無いところに、全てのものを支配下においたように
茜色に染めて 悠然とおごそかに顔を出してくる太陽。
登場とともに山頂には日の丸が掲げられ、
オーケストラで「富士山」の曲が流れます。
その曲が終わりかけると、
太陽は全てのものに光を与え、そして感動を与えてくれました。
f0065665_1273615.jpg


f0065665_1294061.jpg



この時のために辛い思いをしてきたのだ。。
来て、、、、、本当に良かった~~~!!


    

More《裏富士登山》
[PR]
by ko_konuts-marry | 2007-08-13 11:04 | 感謝

由比ガ浜海岸

8月に入って、暑い暑い日が続きます。
鎌倉の町には海水客がいっぱい!
海水客が帰った後の海岸に遊びに行きました。

今年の夏ワンピースが鎌倉ジャックしています。
f0065665_1839030.jpg


また、海の家もたくさん工夫を凝らしているので海の家めぐりが楽しいです。
JTが協賛する「パラダイス・アオ」に行きました。
まるで気分はハワイアン。20歳未満お断りの海の家です。
タバコを吸っているお友達のところに無料で1箱のサービスもありました。
f0065665_9213637.jpg
f0065665_9215065.jpg


他にもタイ料理や「ドラゴンアイス」が食べられるお店(?)など入ってみたいところがいっぱいでした。
f0065665_9244764.jpgf0065665_925793.jpg

[PR]
by ko_konuts-marry | 2007-08-07 09:05 | 楽しい気分

秋は見事な紅葉の場

今回は鶴岡八幡宮から永福寺跡を通り、
”紅葉の名所”として有名な紅葉谷獅子舞、天園の山道を歩きました。

八幡様では源氏池に蓮の花が咲いていました。白とピンクの花が大きな葉っぱの中に隠れて凛として花びらを広げている様子は、朝しか見られないとのことです。

f0065665_4141831.jpg

池の中には大きな鯉、
そして1羽の鴨が池から飛び出して撮影に応じてくれました^^:
f0065665_4143454.jpg


案内板が乏しく、どっちの道を歩くのかしらと迷うこともありましたが、
天園のお茶屋さんに無事到着。ここでは猫のお出迎えです。(歓迎された?)
f0065665_4262096.jpg
f0065665_426523.jpg




もしかしてここは鎌倉で一番高い太平山かな?
ここから建長寺金沢文庫(横浜市)や鎌倉駅に向かう道や、
いくつかのコースの案内があります。



瑞泉寺の方に抜ける道を選び、
ちょっと薄気味悪い山道を更に進んでいくと、
足元には変わったきのこがたくさん顔を出していました。
f0065665_4283789.jpg

大きなきのこ、真っ白でスマートなきのこ、そして初めて見た真っ黒なきのこ達。
f0065665_430754.jpg



汗をかいたけど、
木漏れ日を浴びてさわやかな気分で山を下り、
「明王院」のわき道に出て、
今日のハイキングはおしまい。


f0065665_4292023.jpg汗をかいた後のビールは美味かった!!!!

[PR]
by ko_konuts-marry | 2007-08-01 21:55 | 歩いていたら