知ってること伝えたい☆楽しいこと聞きたいな、という思いで未知の世界にはばたきます。


by ko_konuts-marry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

いい季節になりました。

今日は、鎌倉で見た可愛い(?)、美味しい(?)動物フォトです。

ウサギを飼っている山●さんから鎌倉に、ウサギを連れて入れるカフェがあると聞き、探してみました。
あった、あった、鶴岡八幡宮から北鎌倉に向かうバス通り。その名もズバリ!「うさぎカフェ」
(近くには「歐林洞」というケーキの美味しいレストランがあります。)
通りの反対側からまずは写真撮影
f0065665_1824096.jpg



近くに行ってみると可愛い絵や人形がいっぱい。

f0065665_18271390.jpg


本物のうさぎさん達は、果たして中に入りたくなるか?、そして中に入って楽しめるの、?は、分かりませんが、可愛いもの大好きなうさぎのような心の優しい方達には、とっても楽しめるお店かも知れません。
f0065665_18274971.jpg


お店は北鎌倉に続く巨福呂坂にあります。
f0065665_18282155.jpg



八幡宮の横の道をまっすぐ小町通に入ります。
そこにいたのは可愛いブタたちです。
f0065665_1839625.jpg


並んでいます。


f0065665_18502091.jpg




ソーセージになってしまった子もいます。
 
f0065665_1849038.jpg



f0065665_18412463.jpg



そして、鎌倉の桜です。ちょっと早めに咲きました。

f0065665_18421888.jpg

[PR]
by ko_konuts-marry | 2006-03-20 15:16 | 歩いていたら

手作りの大事な味

今晩は、お勤めしている仲間達の歓送迎会です。
2年ほど前に60歳の定年を迎えた男の上司が「どうしても」と仰るので、鎌倉の老舗フレンチレストラン「小町園」でお食事しました。
「小町園」は2回目で、夜の食事は初めてでした。
フレンチというと、おしゃれな感じのオードブルが出て、凝ったソースが決めての魚やお肉のメインディッシュ、フランスパンに、お酢の利いたサラダ、そしてシェフの腕のみせどころのデザートとエスプレッソ、といったイメージですが・・・・・・。

場所は鎌倉、日本家屋で襖に囲まれた和室の個室でいただくフレンチです。
スープは小麦粉が舌に残るポタージュ。飾り気のない白いお皿に、どーんと乗っかってきたチキン。でも添えられていたレタスとトマトは新鮮で美味しいかった。次に尻尾まで食べられる大正海老のエビフライが2本。
赤と白のワインを実質2人で空けてしまった。ワインが安くて美味しかった・・・・・・種類の選択はなし。でも手ごろな価格で味のいいワインを、ここの店主は知っているのだと、見直しました。

厚めに切られた若宮大路にお店がある「セデリカ」の厚めに切られた食パンを食べると、もうお腹がだいぶ膨れてきました。
ところが、ここからメインディッシュと同じ大きさのお皿に盛られたポテトサラダが堂々と出てきたのです。サラダには手をかけています。厳選された材料で作られているのが分かります。
でもね~順番がちがうと思うのよ。
f0065665_21412162.jpg
f0065665_21414061.jpg







一人分です。
フレンチレストランなのに何故か茶托に乗った湯飲み茶碗があるの。



そして、コーヒー。カップの手前にあるのは今は珍しい角砂糖です。ほんと、老舗を感じました。

f0065665_21443951.jpg
f0065665_2145633.jpg

[PR]
by ko_konuts-marry | 2006-03-18 21:15 | 隠れ家

学生生活よ、さようなら

今日は、娘の卒業式。
最初で最後のはかま姿になると、娘は言っています。
母のko_konuts-marryは荷物持ちをさせられ、一緒に式に向かいました。

f0065665_105501.jpg

f0065665_17461751.jpgネイルにも力が入っています。
   胴上げです。
f0065665_17464556.jpg



胴上げされたときに見たものは?

f0065665_17553939.jpg

背後霊ではないよ。
f0065665_17564529.jpg


<おまけ>・・・成人式のときの娘
f0065665_1875433.jpg



家に帰って、着替えていたら,[仲間に入れて]と和室に来たもう一人の娘
 ~ハイブリッド犬~「こなつ」
f0065665_10352834.jpg

[PR]
by ko_konuts-marry | 2006-03-17 15:23 | お別れ
お友達の☆☆ちゃんが、ご主人の転勤先のニュージーランドに来月、下の僕5年生と行くことになりました。3年くらいの赴任になるそうです。上の僕と我が家の次男坊が同級生。同級生のママ4人で別れを惜しみたいと、会食しました。鎌倉の浄明寺にある、「左可井」に予約して、会席料理をいただきました。
f0065665_1712244.jpg


f0065665_1714857.jpg


穴子丼のランチで有名なこのお店ですが、なんといっても予約をしなくてはいただけない会席料理を食べてみたいものです。4人以上でないと作ってくれません。土・日のランチも予約不可です。
この日は観光客が多く、お店の人は忙しそうでした。


お腹がいっぱいになったけれど、お喋りは止まりません。
ヤスコさんの運転で、次は逗子マリーナに場所を移し別れを惜しむことにしました。
海に面したロケーションがすばらしく、夕日に映える海岸と富士山を撮りたかったのですが、うまく写りませんでした。f0065665_1775736.jpgf0065665_1781939.jpg










f0065665_1784159.jpg


ニュージーランドは日本からは遠いけれど、とっても素敵なところでしょうね。
心細いことはあると思うけれど、☆☆ちゃんならきっとすぐにお友達ができると思う。
むしろ、私たちのことを忘れないようにしてねとお願いしました。
慣れない土地だから健康にだけは注意してね!。
たまには思い出してメール頂戴ね~~~☆
[PR]
by ko_konuts-marry | 2006-03-08 16:47 | お別れ
鎌倉の駅の周辺には四季を問わず観光客で賑わっています。どちらかというと年代の高い女性が多いかな?帽子をかぶり リュックを背負って元気がいいです。山をハイキングしたり、お寺を拝観したり、目的はさまざま。 鎌倉の海は、というと、地元の人が犬を連れて散歩している傍ら、まだ冷たい海のかなたにサーファー達を見かけます。
九品寺というお寺の近く、材木座のほうに向かって左側に、「平戸庵」という、秋田県の名産、比内地鶏を食べさせてくれるお店があります。
「平戸庵」は横浜に本店がある、何を注文しても美味しい物を食べさせてくれるお店です。
比内地鶏の契約鶏舎(農家)から直接送られてくるようです。
この日は娘とお昼に行きました。
なんといっても親子どんぶり、お昼に行くのは初めてなので、うわさに聞いていた親子どんぶりをやっと食べることができました。

f0065665_15345320.jpg


そして釜飯。おこげができていました。娘と半分ずつ食べました。
f0065665_15371463.jpg


でも、このお店、私が行った時はよく人が入っていたのですが、駅から遠く、わざわざバスに乗っていくほどの宣伝もしていなかったし、・・・・・しかも高級比内地鶏を 割りと安価で提供していたと思うので、採算が取れなかったのでしょうか?、開店して8ヶ月ほどで閉店してしまいました。・・・・・・・・・・・・・・ザンネン!  
でも鎌倉のお店の代わりに横浜にもう1店舗できるそうです。(もうできているかな?)・・・鎌倉店閉店の理由は契約農家(鶏舎)から限られた量を仕入れているので、新店舗に材料を回すので、鎌倉店の分の仕入れができなくなった・・・・ということでした。
[PR]
by ko_konuts-marry | 2006-03-06 15:16 | 残念!

鎌倉ぶらり

久しぶりに鎌倉に小町通りを歩いて見ました。
しばらく歩かないでいると新しいお店ができているのに驚きます。
ひょっとしたら、ずいぶん前から有ったのかもしれないけど、ko_konuts-marry 的に気になるお店を写メしてきました。
f0065665_1425403.jpg
洋服やさんの前に和服の下駄が並んでいます。でもこの鼻緒、カラフルで可愛いです。



f0065665_14284847.jpg
        
歌舞伎柄の五本指つきのあったか~いくつしたが今流行のようですね。
はいている若者、見たことありますか


さらに、八幡宮の方に向かって、老舗レストラン「コアンドル」の角を曲がると、古都鎌倉らしい(?)お店をいくつか見つけました。f0065665_14364851.jpg

若宮大路にむかって左側の小道の入り口にきれいな木の看板がありました。
小道の奥にどうやらこの看板のお店があるようです。行って見たくなりました。

f0065665_144255.jpg
どなたかの住居の一部をお店にしたようです。石の玄関が心地よく掃かれていました。
中に入ってみると、干支の箸、季節の花の箸、つい手に取りたくなってしまうような箸が所狭しと、いきいきと並んでいます。f0065665_14462123.jpgf0065665_14464110.jpg


看板の反対側はこれも鎌倉らしく骨董屋さんです。レストランの入り口かなと思ったけれど、ここは横文字のお店で、骨董品が売られています。
f0065665_14583290.jpg


もう少し行って、有名なカレー屋さん「キャラウェイ」(お昼時だけでなく、昼間はいつもお店の外に行列ができています。とにかく山盛りのカレーが食べられます)の斜め前に屋台のようなお煎餅屋さんがありました。f0065665_1545720.jpg愛想のいい若い(?)店員さんが笑顔を見せてくれました。

早速、久助を一袋買って家で食べました。唐辛子せんべい、結構いけますよ。f0065665_155356.jpg
[PR]
by ko_konuts-marry | 2006-03-06 14:14 | 歩いていたら
カレーの味にはうるさい!と自負(?)している人から、『今まで食べたカレーの中で2番目においしいと思ったカレーショップが近くにある』と聞いたので、雨降る中、お腹をすかせて行ってきました。
相模湾に望む絶景のロケーションにそのお店はありました。
雨で視界はよくなかったけれど、遠くかすかに島(たぶん大島だと思うのだけれど・・??)を見ることができました。この時期の相模湾の海の色はなんともいえずきれいでした。波の白さと岩場の周りの緑がかった藍には温かみを感じ、沖の、日本海ほどではないけれど深い藍色には海の険しさを感じました。
お店の中は20人も入ればいっぱいになってしまう感じ。インド人の恰幅のいい人がオーダーを取りに来てくれました。
チキンと野菜とシーフードの3種類のカレーのランチ、お友達はガーリック味のナンを選び、ko_konuts-marryはサフランライスにしました。ランチはデザートコーヒーつきよ。
チキンのは辛さが一番強く、シーフードは魚のうまみがよく出ていました。野菜はたっぷりの野菜がそのままでも食べられる(ちょっと辛いけど)くらいよく味付けされていました。
人生の何番目かは分からないけど、まずまず♪美味しかったです♪
f0065665_1395664.jpgf0065665_1501974.jpg







食べ終わった後、ドライブしながら、☆☆ちゃんが日本で一番美味しいパン屋さん、と言っていた「ブラドール」でお買い物。
f0065665_147501.jpg家のものが「フォッカッチャってなんだ?」と以前言っていたのを思い出して(そのときは説明が面倒なのでパンよ!って言っておいた・・・)、フォッカッチャを買うことにしました。
(半分食べちゃった~~)
[PR]
by ko_konuts-marry | 2006-03-05 01:57

我が家の愛犬

最近、ko_konuts-marryはお友達のすみちゃんと地元の学習センターの講座を聞きに行っています。テーマは「私たちのエネルギーと環境をどう守るか?」です。
電力会社や、メーカーを退役した方々がエネルギーネット講師としてお話をしてくださるのです。
講師の方は70歳をとっくに過ぎている方々ですが、聞きに行く人たちも負けず劣らずお年を召した人たちばかり。
私たち二人はとびきりの若者です。(後ろの席から眺めると黒い頭は見当たりません>:<)
講師は人生経験豊かな方ですが、知識豊富なことは言うまでもなく、前向きで、プレゼンのために自らパワーポイントでの資料作成に意欲的に取り組んでいて、頭が下がるほどです。

2回目のお話は、限りある化石燃料に変わるものは何か、というテーマでした。
石油を最も消費する輸送部門のエネルギーにもいろいろなことが研究されているようですね。
自動車でハイブリッド車ってありますよね。講師の方は英語にも精通されている方らしく、カタカナ文字も分かりやすく説明してくださったのですが、ko_konuts-marryはこのハイブリッドに注目!ハイブリッド車って一般の車よりちょっと高級な感じがしませんか?実はこの言葉、「雑種」っていう意味なんですって!!!!! そこで:我が家の愛犬「こなつ」はなんとハイブリッド犬だった・・・今までは雑種といわずにミックス犬と言って、雑種よりちょっと国際的にイメージアップさせていたけど・・・
>「こなつ」はハイブリッドなのよ~~~!
f0065665_121993.jpg

[PR]
by ko_konuts-marry | 2006-03-05 01:05 | 大発見