知ってること伝えたい☆楽しいこと聞きたいな、という思いで未知の世界にはばたきます。


by ko_konuts-marry
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:未分類( 15 )

初めてのレセプション

f0065665_7383654.jpg

国立新美術館
で6月6日から開催されている
スキン+ボーンズ 1980年以降の建築とファッション
の内覧会&レセプションに行ってきました。
林田国立新美術館長の挨拶やロサンゼルス現代美術館の挨拶の後、ゆっくり内覧してきました。建築家の伊東豊雄氏もいらしていました。
・建築とファッションは人類の誕生以来人間の体を守るシェルターとしての本質を共有している。
・1980年代以降、多くの前衛的なファッション・デザイナーが衣服を建築的な構造物としてアプローチしてきた一方、建築においても新しい材料が大胆に取り入れられてきた・・・といったことから二つのを分野を一緒に展示する運びになったようです。

確かに共通する点が建築にもファッションにもあることはわかりましたが、
ファッションは実物の作品を展示することはできても、建築物は写真と、広い展示場の中に小さな模型の展示だけでは、その迫力には欠けているなと思いました。

「内覧した後はお飲み物を用意しています」
と言われ、サロン・ド・テ ロンド に足を運ぶと、
待っていたのは「モエ・エ・シャンドン」!!!!
もう感激!引き込まれるように入っていって、おいしいオードブルと一緒にいただいてきました^^!)


f0065665_740372.jpg
帰ってきてから図録をみると、建築物の壮大さや細部にわたる建築家の思いなど、感じ取ることができてよかったです。

f0065665_744320.jpg

《MIKIMOTO GINNZA》伊藤氏の作品とエレネ・マンフェルディーニ(イタリア)のデザイン
[PR]
by ko_konuts-marry | 2007-06-06 06:05

商店街が騒然!!


f0065665_7302494.jpgゴールデンウィークは多くの人出で賑わった鎌倉市内。
駅からの名所めぐりに欠かせない鎌倉大仏(国宝)までの 徒歩で20―30分の道のりは
鎌倉の静かな商店街を歩いていきます。
商店街の一つの「由比ガ浜通り」はどんなに観光客が多くても、呼び込みなど一切しない落ち着いた雰囲気をかもし出しているところです。
由比ガ浜通りに面している、市指定景観重要建築物の一つ鎌倉彫りのお店「寸松堂」や川端康成や田中絹代が通ったという
 うなぎの名店「つるや」、創業80年の歴史を持つ「井上蒲鉾店」本店のすぐ近くに斎場の建築申請が出されていることが発覚して、静かな商店街が大騒ぎになりました。

150坪程の狭い所に斎場??
200メートルほどのところにも今現在斎場があります。
斎場の横を通学するの?
地元の人たちが守ろうとしている町の景観はどうなっちゃうの?
何で商店街の真ん中に斎場が建っちゃうの??

商店街周辺の人達はゴールデンウィーク返上で、行きかう人に反対の署名を集めていました。
こんな申請、通さないで欲しいです・・・。f0065665_732930.jpgf0065665_7323495.jpg

[PR]
by ko_konuts-marry | 2007-05-07 07:34

4月の出来事

今年は検定ブーム?
数年前から、ご当地検定が始まったようで、
お友達の京都大好きな○子ちゃんも去年の12月に
「京都検定」の2級と3級を受けて、見事に合格☆
~~~~~すご~い!!!

f0065665_7203752.jpg
鎌倉も、6月17日に「いざ!検定!」
が行われます。
商工会議所が監修した「鎌倉観光文化検定 公式テキストブック」(1800円)の中から90%出題されるそうです。問題の70%回答できれば合格だそうです。
もちろん○子ちゃんも受験するそうです。
結構受験者は多いのでしょうね。
「我こそは鎌倉通」っていう人、たくさんいますもの。

ココナツは検定は受けませんが、少し鎌倉通になろうと思って
公式テキストブックを買いました。

その中に、「ライオン宰相」と呼ばれ 
昭和4年から6年まで内閣総理大臣を務めた浜口雄幸(おさち)氏が
ひいきにして、ライオンを掘り込んだ特別の椅子がある
理容店のことが出ていました。
そこはお友達の理容店なのです。
なんだか嬉しくなっちゃいました~!

[PR]
by ko_konuts-marry | 2007-04-30 14:50

国立新美術館

f0065665_15552749.jpg六本木に新しくできた「国立新美術館」に
行ってきました。
六本木と聞くとすぐにヒルズが浮かびます。
(前は、交差点角の「アマンド」だった。
       ・・・・・これって年がバレバレ??)


1階のフロアー3つの展示室全てを使って展示されているのは国立博物館会館記念展

20世紀美術探検
ーアーティストたちの三つの冒険物語ー

第Ⅰ部:20世紀美術における物とその表現
    第1章「物を描く」---静物画の革命
    第2章「物の展示」---物の美学
第Ⅱ部:20世紀美術における物と人間の生活
    第1章「物の流入とアヴァンギャルドの出現」 
                ---20世紀前半の美術
    第2章「消費社会における物・商品・欲望」
                ---20世紀後半の美術
第Ⅲ部:マテリアル・ワールドに生きる

とにかく、行けども行けども出口が見つかりません。
とっても広かった~~~。
第Ⅲ部の展示品はココナツにとって意味不明なものだったので
特に、そう感じたんだと思います。
f0065665_16103817.jpg

疲れた~~

各階にカフェやレストランがあります。
2階の「サロン・ド・ロンド」で
カプチーノをいただきました。
f0065665_1683273.jpg

「サロン・ド・ロンド」から見た1階の様子と3階のレストラン。



f0065665_15555173.jpgそして2階は期待して行った
ポンピドー・センター所蔵作品展
異邦人たちのパリ 
    1900―2005

世界中の芸術家がパリに魅了され、才能を磨き開花した、
その傑作の数々が展示されています。


f0065665_15562526.jpg同じ階にこの美術館の設計者、
建築家の
黒川紀章展―機械の時代から生命の時代へ
建築家としての黒川紀章氏の主要作を回顧し、また現在取り組み中の最新プロジェクトを紹介しています。
これが19日までです。
それ以後はは別の形で名前が連呼されることになるのでしょうね。




乃木坂駅からは地下道でつながって行けます。
f0065665_15592928.jpg

このロゴが「」の字に読めてしまうのは私だけでしょうか?




  
[PR]
by ko_konuts-marry | 2007-03-16 22:53

茶寮松ヶ岡

円覚寺の斜め前、東慶寺沿いに「茶寮 松ヶ岡」があります。
目立たないので、通り過ぎてしまいそうな佇まいですが、憧れの懐石料理のお店です。
f0065665_212858.jpg

f0065665_2122164.jpg

どれもとても美味しかった。
サービスもお料理も品の高さを感じます。

f0065665_2465610.jpg
狭い店内ですが、落ち着いた【和】の雰囲気が漂う手抜きの無い名店です。

[PR]
by ko_konuts-marry | 2007-02-08 08:44

限定品

仕事帰り、駅の改札前にどうしても避けて通れなくなってしまった
「スイーツ小町」
気になるお店「フルローネ」を通りかかると、ショーケースの上に
オープン記念9月18日まで限定」の文字が・・・・・。
綺麗な「マロンドゥフルローネ」の写真が目に入りました。
f0065665_10542113.jpg
f0065665_10595737.jpg
限定品には弱い。
その日は売り切れていたので、
予約して買ってきました。

食べちゃうのもったいないな~♪
[PR]
by ko_konuts-marry | 2006-09-13 09:58

話は尽きないね

学生時代から一緒だったお友達2人と品川で待ち合わせ。
品川イーストワンタワーの中の「ストリングスホテル東京」
26階からがホテルになっていて、
エレベーターは2階からいきなり26階に止まります。
26階のフレンチフュージョン「THE DINING」でランチしました。

f0065665_7404679.jpgf0065665_741390.jpg

f0065665_745632.jpg

青春時代を共に過ごした仲間に話題は尽きません。
懐かしい若かりし頃のこと、子供の成長、年老いた親達のこと、
そして、自分達の健康のことと未来のこと。
「夕食のおかずなんにしようかな~」と、一番近い未来の話になって
また会おうね
と、駅の改札でお互いの背中を見送りました。

・・・・まだまだ、話し足りないよ

[PR]
by ko_konuts-marry | 2006-09-03 07:18
花火見物の場所を朝早くからとっておいてくれた友人に、お礼と慰労をかねて、
ホームパーティーを☆恵ちゃんのお宅で開いてくれました。
(いつも場所を提供してくれてありがとう)
持ち寄りで開くことが多いですが、今回は手巻き寿司を用意してくれました。
f0065665_671250.jpg

ワイワイガヤガヤ夫婦4組で、
いつも大いに飲んで食べて 大いにおしゃべり♪♪♪

楽しい時間は駆け足で過ぎてしまいます。
盛り上げてくれるのがお料理と、そしてそしてお酒~。
ビールは決まって「黒ラベル」
それから日本酒、今回は「八海山」

f0065665_633485.jpg
忘れてならないシャンペン
「モエ・エ・シャンドン」
今回は、なんと!2家族からの差し入れがあって、2本も飲めた~☆
f0065665_636149.jpg
初めていただくロゼの「モエ」♪美しい~、うっつくし~、う・つ・く・し~ぃ! 
・・・・・・お~・い~・し~ぃ♪

楽しいひと時、しあわせ~な、気分でした☆
[PR]
by ko_konuts-marry | 2006-08-23 05:28

お祝い

昨日は義父の83回目のお誕生日。
そして今年は結婚して60年目の年。
さらに、目の手術で3週間ぶりに退院してきた義母の快気祝い。

f0065665_1629449.jpg
めでたいことが3拍子揃って、祝宴を挙げました。
まずはシャンパンでかんぱ~い!

葉山の「日影茶屋」からお料理を取りました。

f0065665_1784840.jpg~~美味しかった~~

f0065665_17165371.jpg



f0065665_16411665.jpg
義父は食事にお酒は欠かせない人ですが、
以前に比べるとすっかり量が減りました。
その分、頑張って呑んでいるのが、ゆ○子ちゃんとココナッツ。
★殆ど2人でシャンパンを飲み干したあとは
義父の愛飲しているギネスビール♪

~~~~~この先何年も続けて祝宴が挙げられますように~~~~~
[PR]
by ko_konuts-marry | 2006-08-14 17:25

大満足

今日はお友達3人で、6月にオープンしたばかりのラ・テールというフレンチレストランでランチです。
1ヶ月ぶりの再会を祝してまずは乾杯
f0065665_3513887.jpg

今日は「レディーズランチ」(男性の方もめしあがれます、と書いてあった)にしてみました。

f0065665_3575783.jpg
9品目のオードブル

f0065665_359486.jpg
めじなのグリル(チキンとのチョイスです。お魚にしてみました。)魚の下には野菜がたっぷり
フランスパンとくるみ入りパンがつきます。
f0065665_443781.jpg
3種類のデザート、右のは「マンゴーシャーベット」
コーヒーがついてきます。

これで、税込み1600円!信じられない安さです。
どれも美味しくって、美しくって、ボリュームが合って、大満足のお食事でした。
この店の近所によく雑誌で紹介されるレストランがありますが、値段の割りに量が物足りなく、デザートが別注文だったりして、いまひとつお勧めできません。この「ラ・テール」はお友達を誘って、何度も足を運びたいと思いました!あっ、もちろん家族も誘ってこようっと!!
[PR]
by ko_konuts-marry | 2006-08-04 23:44